カードローンをうまく使っていける情報をまとめてみます

カードローンとかあれこれを適当に綴っていきたい

カードローン

カードローン審査におけるスコアリングとはいったい何なのか

投稿日:

一般的な銀行などのフリーローンや住宅ローンを契約する際には必ずローン審査がありますが審査が終わるまで数ヶ月要する場合もあるほど時間を要します。

一方で最近のカードローンは、審査に数ヶ月もかからないケースが多くなっています。審査の早いカードローン会社ですと最短で即日、または数日といった期間で審査が終わりローン契約をする事が出来ます。

なぜカードローンの審査がそれ程までに早いかと言うと、スコアリングを導入しているためです。スコアリングとはどのようなシステムかと言うと、ローンの申込者の情報を元に点数付けをして、ローン契約しても問題が無いか判定する方法となっています。

スコアリングをするために必要となるのが個人の信用情報、いわゆる属性です。ローン申込者の年齢や会社の規模、勤続年数、家族構成、持ち家か賃貸物件かといった情報が個人情報となります。この個人情報いわゆる属性に対してスコアリングをしていきます。

J.Score(ジェイスコア) - 日本初、AIスコア・レンディング、始まる
https://www.jscore.co.jp/

例えば本人の年収金額に対してや、勤務先の大きさに対して点数が割り振られます。合計点数で申込者の水準を判定する事が出来るため、審査も早く終わります。

全体の水準に対して申込者のレベルがすぐに分かり、返済能力についても判断する事が出来るため多くの金融機関でこのスコアリングを導入されています。

スコアリングを導入されている金融機関は多いですが、各金融機関によってスコアリングの項目やウエイトは異なります。そのため、金融機関がどの信用情報にウエイトを置くかによって審査が通る通らないが変わってきます。

カードローン会社の場合は、スコアリングを機械が行い自動判定をします。一般的な金融機関の場合は、書類の提出など手続きが非常に多いです。

カードローン審査の場合は、書類審査などが不要で信用情報を提出するだけのため審査も非常に早く終わります。インターネットや自動審査機などで属性情報を入力する事ですぐにスコアリングが始まります。早い場合には、最短30分程度で審査結果が分かる事もあるくらいです。

カードローン会社は、スコアリング審査を導入し素早い審査を行えるシステムを構築されています。カードローンの殆どは20歳以上の成人からローン審査、契約が可能となります。

カードローンを利用する機会が発生した場合には、審査にスコアリングが導入されている事を覚えておくと良いです。ローン契約をするには、自身の個人情報や属性情報がとても重要な要素になります。

プロミスの申し込みや借り入れ前に見ておきたい基本的な情報
https://www.cardloan-prm.com/

-カードローン

Copyright© カードローンとかあれこれを適当に綴っていきたい , 2019 All Rights Reserved.